インプラントの“お金(費用)”について真剣に考えてみよう 古い

これは非常に難しいところでもあります。
というのも、千差万別で一概に言えないという部分が有るのです。

インプラントのパーツそのもののお値段

インプラントのパーツそのもののお値段 インプラントを製作している会社は国内外に幾つかあります。

その会社ごとに値段も違いますし、パーツの種類も様々です。
また、外国産は日本産に比べて臨床データが多く信頼性が高いので、やや高価になっております。その組み合わせとなると、その選択肢は膨大なものになってしまうのです。

ですから、これくらい――と歯医者側から大まかなお値段をお伝えする事は可能ですが、幾らであると明言する事は難しいのです。
パーツを選んで最終決定するのは患者様となります。
 

技術料

技術料 インプラントはただ顎に固定すれば良いという訳ではなく、歯肉との兼ね合いも重要です。

これから歯肉がどの程度下がって来るのか、インプラントを入れる前にどれくらい歯肉を引き上げればいいのか、その見極めが必要なのです。

このインプラントと歯肉の関係は見た目にも大きく関わって来ますので、見えない奥歯と違って人目に付き易い前歯では慎重にならざるを得なく、したがいまして施術の難易度も違ってまいります。
そこでお値段に差がつきます。
 

インプラント前の治療費

インプラント前の治療費 先述いたしましたが、当院ではインプラントを入れる前に口内の環境を完全に整えます。

歯周病、噛み合わせ、虫歯。これらの治療費もかかります。

しかしながら、その多くは保険の対象となっているものなので、お値段が何倍にもなるといった事はありません。
 
お電話にてお問い合わせください。TEL:042-686-3739